コンテンツ Content

コンテンツキャンペーンの生成および修正を行うことができます。


コンテンツチャンネルの生成

コンテンツは必ずチャンネルに属している必要があります。 また、ネイティブコンテンツの場合チャンネルに登録されているアイコンが一緒に表示されるため、既存チャンネルを使用しない場合は必ず新規チャンネルを生成してください。


(もしすでにチャンネルの設定が完了している場合はこの段階は飛ばしてかまいません)


  1. Campaign ManagerにてChannels メニューを選択します。
  2. 画面右上のNew Channel ボタンをクリックし、チャンネルの生成を開始します。なお、チャンネルに登録するアイコンは正方形で作成してください。


[チャンネルの新規作成]


コンテンツの生成

チャンネルの生成および設定が完了したら(あるいはすでに設定済みの場合)コンテンツの作成を開始します。


  1. Campaign Managerにて Content Itemsメニューを選択します。
  2. 画面右上のNew Contentボタンをクリックし、コンテンツの生成を開始します。




全画面コンテンツ(ロック画面用)

全画面コンテンツ(Fullscreen)はロック画面でのみ配信されます。

画像サイズは720*1230px です。ロック画面UIと重ならないように画像を作成してください。



ネイティブコンテンツ

  • ネイティブコンテンツ(Native)はBuzzAd Benefit枠でのみ配信されます。
  • 画像サイズは1200*627px です。


ネイティブコンテンツの設定項目

  • Name: コンテンツ名
  • Link URL: 遷移先のURL
  • Channel: 上記で設定したチャンネルを選択
  • Categories: カテゴリ
  • Title: タイトル(アプリ上に表示)
  • Description: ディスクリプション

上記で設定したコンテンツチャンネルで設定したアイコン画像がネイティブコンテンツ表示の際に反映されます。 

コンテンツのターゲティング設定

  • Allocation: 配信期間や曜日・時間帯の設定
  • IPU limit: 1時間あたりの表示上限を設定(1と設定した場合、1時間に1回以上は表示されなくなる)
  • DIPU limit: 1日あたりの表示上限を設定
  • Units: 対象Unitを設定
  • Targeting: ターゲティング詳細設定







S
Shane is the author of this solution article.

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。