Appの管理

App(アプリ)はサービスアプリ単位で生成します。アプリを最初に生成し、その後、Unitを生成する流れとなります。Unitの生成および管理はInventory Managerにて行います。Unitについての詳細はこちらを参照してください。


Appとは?

AppはBuzzAd Benefit広告およびコンテンツが露出される配信枠(=Unit)を管理するための概念的単位です。App=アプリ、Unit=配信枠になります。Appはアプリごとに作成します。ひとつのAppの中に複数のUnit(配信枠)を持つことができる構造です。各Inventory(インベントリー/配信タイプ)の詳細についてはこちらを参照してください。  



パブリッシャーは管理画面上で複数のAppを生成することができます。また、Appは複数のUnit(配信枠)を持つことができます。

ただし、Buzzscreen(ロック画面)とFeed/OfferwallのUnitは1つのAppにつき1つのみで、複数生成することはできません。

Appを新規生成する際には下記の命名規則に従って名前をつけてください。

  •  アプリ名_プラットフォーム(OS)_Dev(開発用)/OP(本番用)


Appの生成

  1. Platform Manager を開きます。
  2. Apps メニューを選択します。

  3. 右上のCreate App ボタンをクリックします。


App作成の際には下記の命名規則に従って名前をつけてください。

  • アプリ名_OS_Dev(開発用)/OP(本番用)
  • 例. HoneyScreen_AOS_OP, HoneyScreen_iOS_Dev


Unit生成はInventory Managerで行います。詳細はこちらを参照してください。

S
Shane is the author of this solution article.

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。